ときどきやる気ブログ

ときどきやる気ブログ

ゆるーくやっています。思いついたことを気ままに書いているブログです。時々、やる気の時に更新しています。

神経質な性格を長所としてとらえること、褒められること

フリマ出品の発送の際に使おうと、梱包の厚みを測るために自作した、厚さ測定定規。
定規紹介の記事 にブックマークコメントをいただいたり、はてなスターをつけて下さった方々、Twitter@rumbatan)でも、いいね をつけて下さった方々に感謝したい…。

発信して下さった方々により、私は多くのことに気付くことができました。
ありがとうございました

褒めてもらえたことが、すごく嬉しかった

www.amane-day.com

ご自身のブログで、自作定規~このブログのことまでも、”かわいい”、と言ってくださった方もいました。( 注:るんばたん本人は、”かわいい” とは無縁でございます。)

そういえば、子供の頃から、フェルトでぬいぐるみを作ったり、ビーズでストラップを作ったり、刺繍をしたり、ミシンを使ったり、大人になってからは、着物のお直しをしたり、料理をレシピ通り確実に作る、とか、家のちょっとした改造(DIY)なんかもやってみたり…。自己評価が低いので、今まで、これらが全て当たり前だと思っていました。

実は色々と細かいことをやっていたのに、当たり前と思っていたんです。

( 残念ながら、絵を描くことはできないので、当ブログのイラストは、ゆるい無料イラスト素材屋「ぴよたそ」 さん からお借りしています。)

性格が細かい、神経質なことは、長所でもある…?

悪い方面ばかりに目を向けていました。

布団とカバーが少しでもズレているのが気になって仕方ないことや、少しの物音でも気になって眠れなくなること、水回りの汚れが許せないこと、いちいち物事を深く考えてしまうことなど、挙げるとキリがないのですが、細かい性格がダメなんだ、と思うことはよくあります。

でも、褒めていただいたことで、この性格だからこそできることもあるんじゃないか、と思えるようになってきました。

余談ですが、近所のスーパーで、甘えびのパックを見るのが好きです。
小さい甘えびが、パックの中で平然と、寸分の狂いもなく均等に並んでいるのを見るのが好きなんて変人でしょうか。笑

神経質な性格、細かいことが好きだからこそ、ぬいぐるみを作れたり、縫い目を真っ直ぐにミシンをかけれたり、壁に棚取り付けられたり、クローゼットの中の整理ができたり、計量スプーンや計量カップを駆使して料理を作って自分の味を決めれたり、良いこともたくさんある…。

短所だと思っていた性格や思考は、とらえ方によっては長所にもなるんだ、と久しぶりに前向きな考え方ができるようになりました。

あとがき

褒めてもらうのが嬉しかった、なんて子供かよ、と自分で突っ込みました。
でも、大人になると、やっていることが当たり前になって、自分自身を褒めることも少ないように思います。

大人になるって、「褒められなくなること」だとしたら、悲しいです。
「褒められる=成果や報酬を得ること」に代わっていくのでしょうか。

それが現実!なのかもしれませんが、褒められて嬉しかった、という気持ちを大切にしたいです。この気持ちが元で、自分が短所だと思っていたところが長所として伸ばせるなら、とても素敵なことです

できて当たり前なのではなく、できたらすごいことなんだ!
f:id:rumbatan:20170618053756p:plain
早速、長所を活かそうと、ぬいぐるみ制作はじめました。

- end -